クレジットカードの年齢制限!作れるのは18歳以上

 

kosui

クレジットカードには年齢制限があります。

 

これから作ろうと思っている方のためにクレジットカードを発行できる年齢が何歳なのかをご紹介します。

 

クレジットカードが作れるのは18歳以上

クレジットカードは18歳以上でなければ作ることができません。

 

仮に、18歳であっても高校生は発行できません。留年して19歳の方も同じく発行できません。

 

また、未成年の18歳19歳の方は親権者の同意が必要になります。

 

20歳以上になると親権者の同意なくクレジットカードを作ることができるようになるので、カード選択の幅が広がります。

 

ブラックカードやゴールドカードの年齢制限

基本的にどのクレジットカードでも20歳以上であれば作成可能ですが、ブラックカードやゴールドカードは20歳以上でも作れないことがあります。

 

例えば、25歳以上や、28歳以上などに制限されている場合です。

 

ブラックカードやゴールドカードが欲しくても年齢が満たないなら他のカードを利用ましょう。

 

年齢が来れば、自動的に更新できるカードもあります。

 

まとめ

今回は、クレジットカードの年齢制限についてご説明させていただきました。

 

年齢が満たない場合は、家族カードにするなど方法はいくつかありますが、またの機会にご紹介させていただきます。

 

関連ページ

クレジットカードを紛失、無くした時にとるべき行動
クレジットカードを紛失、無くした時にとるべき行動
クレジットカードの作り方から使い方の注意点まで
クレジットカードの作り方から使い方の注意点まで