賢く使えばクレジットカードは怖くない!

 

kosui

あなたの財布には、クレジットカードは入っていますか?

 

カードに対して、世間の考え方やイメージは大分ソフトになってきたものの、「カードを持つとお金を余計に使う」「知らないうちに使ってしまって破綻する」といった極端な悪いイメージを持っているあまりに、カードを作るのを躊躇っている人も多いと思います。

 

さて、クレジットカードってそんなに危険なものなんでしょうか。

 

そもそも破綻してしまうのは、カードのせいではない

kosui

カードだと現金を使う時よりも気持ち的なハードルが低いから、ついついいらないものまで買って、引き落とせなくなり、ブラックに…というクレジットカードのマイナスイメージは、未だに、特に高齢の方の間で言われ続けています。しかし、果たしてそれは本当でしょうか。

 

目の前に欲しいものがある時、買うかどうかを決めるのは、値札を見た時です。財布を開けて、カードを見て「あっ、カードがあるから買おう!」となるでしょうか?確かにクレジットカードには「現金が無くても買える」というメリットがあります。

 

でも想像して下さい。そもそもカードを持たずに買い物する人は、「欲しいものを見つけた時のために、現金を多めに入れておく」のでは?もしくは一度戻って銀行でお金をおろして買うのかもしれません。欲しいものを我慢できない人は、カードを持っていようがいまいが、我慢できないものはできない、買う時は買うんです。

 

「カードを持つと怖い」と思っている方、まずその先入観を取り除いて下さい。物を買う時、まず冷静に値札と自分の経済状況全体を照らし合わせて買い物をする癖が付けば、カードを持っていても、決して破綻することは無いはずです。

 

多額の現金を持ち歩くよりも、クレジットカードを持ち歩いた方が安全

クレジットカードを失くすと、不正にお金が引き出されて…というイメージも強いですね。しかしこれも誤りです。確かにカードを失くして放置していると、他人に勝手に使われてしまう可能性があります。

 

ただ、速やかにカード会社に連絡すれば、その後のカードの不正使用が防げる他、今では年会費無料のカードでも、確実に不正使用と確認できる使用については、支払い義務が免除される保証がついています。

 

つまり、クレジットカードを失くしても、連絡さえすれば安全なんです。逆に、現金を多額に持ち歩いていて、もし心ない人に拾われてしまった場合、無くなった現金は戻って来ませんよね。実は現金を持ち歩くよりも、カードの方が、失くした時の損害は少なくて済むのです。

 

懸念されがちな「キャッシング機能」も、賢く使えばお得に

冠婚葬祭などで急なお金が必要な時、普通は銀行に行ってお金を下ろします。しかし、その日が休日だった場合はどうでしょう?窓口は休み、ATMで下ろそうと思うと、手数料が掛ってしまいますよね。

 

そんな時、クレジットカードに付いているキャッシング機能が便利です。例えば、日曜日に1万円キャッシングしたとして、手数料が掛らない月曜日の昼間に銀行の口座からお金を下ろし返済すれば、利息は1円程度で済んでしまいます。つまり、銀行ATMの手数料を払うよりも、断然お得なんです。

 

さらに海外旅行好きな方は、海外で使えるキャッシング付きクレジットカードを持っておけば、現地の通貨で直接キャッシングできるので、帰国後早い段階で返済すれば、これまた両替手数料よりも、利息の方が安くなってしまいます。「利息が付くからキャッシングは損」という先入観を捨てて冷静に計算すれば、実は上手な使い方がたくさんあるんですね。

 

どうしてもネガティブなイメージを持たれがちなクレジットカードですが、今は年会費無料のカードや、各施設でお得なサービスが受けられるカードなど、様々な種類のクレジットカードが選べるようになっています。食わず嫌いで敬遠せず、上手に選んで、賢く使えるようになりましょう!

 

即日発行可能なクレジットカードもありますので、あなたもクレジットカードを使って日々の生活を送ってみてはいかがでしょうか?

 

クレジットカード即日発行ブック

 

私は、クレジットカードを使い始めてから生活が本当によくなりましたよ。